マメにアプローチし続けることが恋愛には大事

DJW6U女性には何度も好きだということを伝えましょう。
女性は男性の愛情表現をよく見ています。
大げさなことをするなというわけではありませんが、大げさなことを一度するだけよりも、小さな愛情表現でも良いので、頻度が多い方が恋愛感情を引き起こすことができます。

女性は一人の男性の遺伝子しか、体に宿すことが出来ません。
ですから、自分のことを本気で愛してくれているとうな人の子供が欲しいと考えます。
女性の本能の部分なのですがこれにつけこむのが結婚詐欺です。

女性は本気で愛されているということに非常に弱いです。
自分とは恋愛関係にはならないと思っていれば、何度でも拒否します。
拒否しているのに、何度も熱心にぶつかってきて、マメにアプローチしている。
拒否されているのにフレンドリーで、積極的にコミュニケーションをとってくる男性。

このような男性には非常に弱く、心を許してしまいます。
拒否しているのに、好意があると感じる。
これは本気だということで間違いないのでは??と恋愛感情がだんだんと湧き上がってきます。
女性と恋愛関係になりたいと思うのであれば、一度で諦めるのではなく、継続することが大事です。

出会いのバランスを取ることが何よりも重要と言える

振り幅がある私。

これは何にでもそうで、恋愛に対してもその傾向があります。
恋愛中の会話にはとことん気を遣っていました。
長く付き合えば付き合うほど必要なことだと思っています。
慣れすぎてしまうと、どうしても言葉を選ばなくなってしまい、結果大したことではなくても傷つけてしまうこともあります。

I5UQ8TCajpIしかし、改まった会話をしなくていはいけないというわけではありません。
言葉に関しては特に難しいものだといつも実感していました。
彼氏と私は言葉に関しては、理想的な振り幅ではなかったかと思います。
優しさもありましたし、緊張感や距離感も心地よいところを保っていました。
しかし、このバランスを一方が崩してしまうと一気に終わっていきました。
痛感した・・・という感じでしょうか。

ある日、彼はなぜか知りませんが、触れて欲しくないことを話題にしてきました。
勿論、その話はしたくないときっぱり言いました。
しかし、彼のその話は一向に終わりませんでした。
止まりもしませんし、逆に突っ込んだ話し方ばかりしてきました。
これから、彼氏と私の間に蟠りができました。
これが別れの原因になったと、今でもはっきりと感じています。

Menu

 TOP